インド人は三食カレーを食べるか

インド在住。現地での生活や食べ物の話等々。日本人ですが毎日何かしらカレーを食べてます。

インド(デリー)の物価事情2016・食べ物編

time 2016/01/29

※2016年7月、追記しました。
デリーに来て1か月が経ち、ようやく環境に慣れてきた感じです。
日常生活のなかで、だいたいの物の値段がわかってきたので、ちょっとご紹介を。
今回はデリーの物価・食べ物編です。
実は、今月の初めに渡航してくるまで、一度もインドに来たことがなかった僕。
漠然と、「物価なんて超安いだろ、インドだし」と考えていたのですが、少なくてもデリーでは、一概にそうとも言えないようでした。大まかな印象ですが、
安いものは安いけど、高いものは高い。
ごめんなさい、当たり前ですね。
では以下に、具体的な例を出していきます。
ちなみに、1 Rs(ルピー)=1.75 円(2016年1月現在)なので、ルピーを倍にすると、だいたい日本円の金額です。
※追記1.2016年7月現在、1 Rs(ルピー)=1.49 円 まで下がりました。
ルピーから円への換算は、ルピーの金額を1.5倍してください。

【野菜】
IMG_20160124_150443.jpg
 ・グリーンピース… 34 Rs / kg
 ・カリフラワー… 9 Rs / kg
 ・じゃがいも… 20 Rs / kg
 ・ニンジン… 13 Rs / kg
 ・ピーマン… 39 Rs / kg
 ・キャベツ… 8 Rs / kg
 ・玉ねぎ… 20 Rs / kg
 ・トマト… 22 Rs / kg
 ・ナス… 33 Rs / kg
 ・マッシュルーム… 60 Rs(一パック・小)
【果物】
IMG_20160124_150503.jpg
 ・オレンジ… 22 Rs / kg
 ・バナナ… 50 Rs / kg
 ・ブドウ… 100 Rs / kg
 ・リンゴ… 100 Rs / kg
 ・ザクロ… 109 Rs / kg
 ・マンゴー… 120 Rs / kg
 ・メロン… 30 Rs / kg
 ・スイカ… 20 Rs / kg
【食肉】
IMG_20160123_195459.jpg
 ・鳥モモ… 320 Rs / kg
 ・鳥ムネ… 320 Rs / kg
 ・手羽先… 260 Rs / kg
 ・味付チキン… 460 Rs / kg
 ・卵(10個パック)… 90 Rs
【スナック・飲料他】
IMG_20160708_190157.jpg
 ・クッキー…(1袋)… 10 Rs
 ・ポテチ…(1袋)… 20 Rs
 ・水(1Lペット)… 20 Rs
 ・炭酸水(600mLペット)… 20 Rs
 ・スプライト(600mLペット)… 20 Rs
 ・カップヌードル(チキン味)… 40 Rs
 ・インスタントスープ(1食分)… 10 Rs
 ・インスタントコーヒー(25g)… 65 Rs
 ・マギヌードル(1食分)… 12Rs
   ※インドの袋インスタント焼きそば
【外食】
IMG_20160216_211149.jpg
 ・露店のサモサ(小)… 10 Rs
 ・露店のサンドイッチ … 40 Rs
 ・露店のチャイ(1杯)… 15 Rs
 ・屋台のチョーメン(焼きそば)… 90 Rs
 ・屋台のフライドライス… 100 Rs
 ・チキンバーガーセット(チェーン店)… 150 Rs
 ・サンドイッチセット(レストラン)… 170 Rs
 ・タンドリーチキン1/2(レストラン)…170 Rs
 ・バターチキン(レストラン)… 240 Rs
 ・マトンカレー(レストラン)… 260 Rs
※上記商品の金額は、あくまでデリーでの参考価格です。
 都市や各店舗、時期等によっておそらく変動します。
※特に外食の金額は、当たり前ですがお店によってかなり違います。
 基本的に、僕はローカルの食堂や大衆向けレストランで食事をする事が多いため、全体的に安めの金額になっていると思います。
 ちょっと高級なレストランだと、普通のチキンカレーが400Rsとか500Rs以上の店もザラにあるので、そのへんのところ何卒ご了承ください。
※追記2.野菜・果物の値段は、旬にかなり影響されるようです。
 例えばマンゴーは、2016年7月現在、地元のマーケットで 40 ~ 60 Rs / kg くらいで買えます。
 ジャガイモ、玉ねぎ等、よく食卓にのぼる食材は、1月と7月で同じ金額でした。


感想としては、インド人が日常的に買ったり、食べたりするものは安い、という感じでしょうか。
たとえば野菜。キャベツ1玉20円、ニンジン5本20円とか、かなり安いです。
ポテチが40円、ペットボトル飲料が40円くらいというのも、お得感があります。
ベジタリアンが多く、需要がやや薄いためか、肉は少し高くなりますが、ムネ肉100gが60円(日本と同じくらい)、モモ肉100gが60円(これは日本より安い)といった価格帯です。
外食は、インド人の平均所得や生活費を考えるととっても高いです。
街角での買い食いや、立ち食いの食堂はリーズナブルですが、ゆっくり座って食べるようなレストランや、有名チェーンだと、日本の金額とさほどかわりません。
さらに、基本が割高なうえに「サービス税」なる税金も付与されるので、700円くらいの食事のつもりが、レジで1,000円くらいになることが結構あります。(インドの税金は日本より複雑。この辺もいずれ書きたいです。)
インド人の友人曰く、「インド人は家族と家で食事をするのが普通で、外で食事をする習慣が薄いと思う」との事。
日本で外食するよりは幾分安いかもしれないですが、台湾、タイあたりの外食文化を経験した方からすると、割高感を感じるのではないでしょうか。
ちなみに、インドに来る前は、
「生活用品とか食料品でもぼったくられたり、値引き交渉しないといけないのかな…」
と心配していたのですが、基本的に商品のパッケージには、
値段.png
こんな感じで、値段が最初から記載されているので、今のところそういった不便や手間は、気にせずに済んでいます。
食べ物関連についてはこんなところでしょうか。
近いうちに、デリーの物価事情・第二弾も書く予定です。
※物価シリーズ第二弾・高い物編はこちら

sponsored link

down

コメントする